NEWS

★ 「 石酔い 」について

「 石酔い 」= 石を身につけたり、近くに置く事で、心や体に変化が起こること

石からは波動・エネルギーが出ています
それが強すぎたり、自分の今の状態とズレがある場合、敏感な人は次のような症状が出てしまいます

①気持ち悪い
②だるい
③感情の起伏激しくなる
④急に楽しくなる
⑤急に体が熱くなる
⑥眉間や皮膚がピリピリする など

※激しいものではないのでご安心ください

___________________________________________________________

★ 石酔いは悪いこと?
石の波長と持ち主の波長を合わせていく過程で起こる現象なので、心配することではありません。
石と仲良くなっていくために必要なプロセスだとお考えください。
互いの波長を合わせるための、大切な期間なのです。

___________________________________________________________

★ 石酔いの対処法

①はじめは、少し石と距離を置く
 ・毎日持ち歩かずに、週の何日かは部屋に置いておく
 ・部屋の中心に置いていた場合は、隅の方に置く

②少しずつ、石との距離を近づけていく
 ・症状が無くなってきたら、身につける日を増やしていく
 ・手で握ったりしてみる

③石がしっくりくれば、馴染んだ証です

※石酔いは、基本的に時間の経過とともに解決していきます
 大体1〜2週間、遅い人で1ヶ月程度です

___________________________________________________________

そのため、石酔いが激しいからといって石を雑に扱わないようにしてくださいね。
人付き合いと同じで、これからの『良き人生のパートナー』として仲良くなるまでには、少し時間がかかるものなのです。

また、すべての方に起こる訳ではありません。
ただ姉が選んだ石はチカラが強いので、こういった可能性がある事を知っておいてくださいね。